朝から始めよう!朝活@長野

与曽井といいます。月1回、長野県は松本・塩尻市で開いているローカル朝活の紹介・告知をしています。地元の方、朝活に興味がある方どうぞどうぞ^^

朝活のミッションってなんだろうか?

 

asanagano.hatenablog.com

↑今週末のイベント紹介です↑

 

 おはようございます。今日はジョギングお休みしてブログ更新。頭と身体を交互に使ってトレーニング中のよそイです。

 スポーツにとんと疎い人生を送ってきましたので、筋肉トレーニングのいろは、とか、長距離走の練習方法といたものから縁遠い生活。始めたころは、インターネット先生にお世話になりっぱなしでした(いまでもそうです)

 長距離走では、毎日走らない(インターバルを取る)、短時間でも緩急をつけて走ると心肺機能が鍛えられる。ゆっくりと長く走ることで効果的に長距離になれる(LSDというらしいです)といった情報をもとに練習中。来月初のフルマラソンに参加しますので、その効果を身をもって体感してきたいと思います。

 

f:id:karasumiyama:20131218082405j:plain

 さて、今日ですが、今週末行う朝活でもテーマにする、朝活そのものについてです。

 朝活=広い意味では 早起きしてなにかしら活動すること となるかと思います。読書でもジョギングでも勉強でも朝活です。

 実際には、イメージがまとまりきらないので、朝活=早朝に人が集まって何か1つのテーマで勉強する、グループワークするといった時に使うことが多い印象を受けます。読書会や文房具会、ビジネス書をテーマにした講演など。

 個人的には1人から始められる広い意味の方が、紹介しやすんですけどね。今回はみんなで集まる、イベントとしての朝活をとらえてみます。

 

 この朝活について先日友人と食事をした時に「自分たちが開いている朝活のミッションは何だろう?」と話をしました。

 ミッション=その仕事・作業が持つ目的、参加する全員が意識してことに当たるための指針です。

 何回か朝活に参加する中で、「早起きして何かをする」ということ以上に、こういったミッションが実はそれぞれの参加者の中にあって、そのために参加しているのかな?と思うときがあり、ちょっと話題にしてみたのです。その時に出たのがこういったところです。

 1・知っている友人と定期的に会うため

 2・知らない人と新たな出会いをみつけるため

 3・新たな知識を得て仕事に活かすため

 4・仕事や家族から離れて、趣味・趣向を深めるため 

 5・健康のため(早起きするきっかけに朝活参加を使う)

 

 当てはまるのは1人1つではなくて、いくつもの目的を複数もっている方も多いでしょう。かくいう私もほとんど当てはまります。

 最近ですと、この5つに加えて

 6・朝から、「自分で考える機会」を参加者全員で持つため(発見・成長)

 7・誰もが教える側、教わる側になって、「全員で学ぶ」ため

 といった目標をもって、、、いました。漠然ともっていたイメージですが、今回文章するにあたり、そういえば、こういうところ気にしているな。と思った次第です(ブログ効果でしょうか?ありがたいことです)

 

 目的を列挙する中で、次は、「こういった目的は参加しているみんなと共有できているんだろうか?」という疑問が浮かんできます。2知らない人と出会いたい という目的のための人にとっては、毎月同じ顔ぶれの会は、目的に合っていないのかもしれません。

 せっかくの時間を有意義に使うためにも、「この会はこういった目的のためにやりまーす!」と大旗を振った方が合わない方は参加する前に判断がつきますし、合う方には「おっ、これピッタリ!」と高いモチベーションで参加いただけそうです。

 

 仕事にも言えることですが、個々の目的とは別に、グループ・チームでの目的があること、それが共有されていることで、シナジー(相乗効果)やwin-winの関係が気づきやすくなると思います。

 皆さんのミッションと、所属組織のミッションってなんでしょうか?それって他の人も知っている内容でしょうか?ちょっと考えてみると面白いかもしれませんよ。