朝から始めよう!朝活@長野

与曽井といいます。月1回、長野県は松本・塩尻市で開いているローカル朝活の紹介・告知をしています。地元の方、朝活に興味がある方どうぞどうぞ^^

朝活をしている「塩尻市」という町

私が毎月朝活をしている、塩尻市(私が住む町)の話です。

長野県外の方もこちらをご覧になるかもしれないかな〜と思い、ちょっとわが町紹介です。

塩尻市 - Wikipedia

 

塩尻市は、長野県の中央、松本市のすぐ南に位置します。人口は現在約7万人弱。小さい町ですね。町おこしのテーマでは、ワイン産業と、和歌(短歌?)だそうです。ワインは大きなイベントがよくあるので、自覚ががあるものの、和歌は・・・わかりません。

 

さて、字面だけでしたら上記のWikipediaみといて!で済んでしまいますので、実際に生活している、塩尻の良い所を3つ、ご紹介します。

 

1つめ 東西のアクセスが良い

 

 いきなり市外の話題から持ちだしてみました。でも、長年住みながら、仕事でもプライベートでも遠方に行きたい方にはとても大切なポイントです。

 塩尻市を起点に、東京方面(特急あずさ)、名古屋方面(特急しなの)が東西にわかれていくため、どちらにも足を運びやすいのです(同じ特急で長野市方面にも向かえます)

 電車であれば、こういった手段が使えますし、高速道路の沿線でもあるので、自家用車、高速バスのアクセスも良く、飛行機以外の利便性に優れています。

 

2つめ 「地方の大都市、の2番手」というゆっくりした空気

 先にお伝えしたとおり、人口24万人を超える松本市のすぐ南に位置しています。

 ですので、買い物をしたい時には車で15分行けば、基本的なものはすべて見つけることができます。この利便性ですので、塩尻に住み、松本で働くという方も数多くいらっしゃいます。かくいう私も、昼間は松本で働いている1人。

 大きい町で働きながら、仕事が終わったらこじんまりした、でも人気(ヒトケ)がそれなりにある町に帰る。こんなライフスタイルが楽しめます。

 

 私が好きな、曹洞宗のお坊さんで、小池龍之介さん、という方がいらっしゃいます。

 お坊さんという立場柄、お葬式以外ではお近づきになるイメージがなかったのですが、良い意味でその立場にそぐわない、フランクな書き口が特徴です。

 軽快な言葉遣いで仏教の考えを著してくださる方です。

 その方が著書の中で、「住む家の場所はどこが良い、どこが悪い、というものではない。でも、もし選べるとするならば『静かな場所』に住みたい」といった話をしていました。

 この意見にとても賛成しています。人がたくさんいるところは楽しい。なので、レジャーで楽しんだり、人と集まるには最適です。その後、家に帰ってゆっくりするときには、逆に静かな環境でいたいと思っています。

 

 その点、塩尻市はちょっと違う空気が流れる町です。少子高齢化の影響?と考えると悪く聞こえるかもしれませんが、「足りないくらいがちょうどいい」という気持ちです。

 

3つめ 公民館?図書館?のクオリティがすごい I LOVE えんぱーく!

 

 私、えんぱーくという建物が好きです。

enpark.info

 これは塩尻駅前にある、塩尻市民交流センターのこと。イベントが開催出来る会議室と、フリースペース、市立図書館が合体した複合施設です。

 この建物(とそれを取り巻く市民団体)のデザインや考え方がとても魅力的で、あまりに好きすぎて、転職する際に、塩尻に永住する一因になったと自覚しています。

 

ここが良いよ!えんぱーく

 

 ・図書館の蔵書量が多いのはもちろん、作りが良く、子供を連れたスペースと、大人が1人で来た場合のスペース、学生が勉強するスペースがそれぞれ確保されている。お互いに邪魔し合わないデザインが素敵。

 ・フリースペース1階から3階までそこらじゅうにあり、試験前には学生が大挙して押し寄せる他、市民の方も小さな集まりに利用している。土日はイベントが毎週のようにあり、「街中の人が集まっている」錯覚を覚えるほど(目の前の人通りがそれほど多くないのでなおさらです)まさに市民生活の中心地になっている。素敵。

 

 ・市内にある市民団体の活動場所になっていることが多く、仕事・家庭以外の「第三の場所を見つけるのに最適。素敵。

 

 ちなみに、私は、「信州アルプス大学」という市民大学に参加し、授業のお手伝いや、実際に講師を担当させてもらいました。 

 活動場所が集中しているため、町中の市民活動に関心がある人達と出会える機会がとても多いのが特徴です。

www.alps-univ.net

 

もっともっと書きたいところですが、冗長ににならぬよう、今回はこの3点でご紹介させていただきました。

 

1つめ 東西のアクセスが良い

2つめ 「地方の大都市、の2番手」というゆっくりした空気

3つめ 公民館?図書館?のクオリティがすごい I LOVE えんぱーく!

 

「みんな塩尻に遊びに来て来て!」というおすすめをしたい気持ちよりは、「終の住まいにするには、いいところだよ!」という利用者レビューをお伝えしたい心持ちが強くあります(ちなみに私、市役所の人じゃないですよ)

  朝活とは何にも関係ありませんが、塩尻のこと、ちょっと知っていただけると嬉しいです。